怒りに震える・・・

2015年8月6日 0:37 (カテゴリー:畑の様子

やられてしまった=

サツマイモと里芋を。

そうイノシシに。

先週チョロチョロと穴を掘っている跡があったので、鉄幹をうって猪ネットをびしっと張って対応していたのですっかり安心し、大丈夫だと確信していました。

が、今朝出荷の準備で畑に行くと里芋は3列中1列が完全に消失していたし、サツマイモも50株は消失。

毎年2~3株程度の被害だったので、ま~これが自然だよねとか、共存だよねとか言っちゃていましたが、早朝に畑の姿を見て鳥肌がたった。 

IMG_3338 - コピー

特に里芋は1列70株程完全になくなり、サツマイモも3分の1を消失。1番初めに植えて既にだいぶ太ってきていた紫芋を主体に堀り挙げられていたのが不幸中の幸いか。

野菜セット用の芋は被害はあるもののなんとか対応出来るレベル。里芋も第二弾目に植えた分なので後半が少し苦しくなるが、他の野菜でなんとかカバーできそうです。

いや~これが自然ですね~、なんて言えない。

怒りがこみ上げてくる。

出荷を終えて、お世話になっている農家の方に状況を説明したら、使っていないイノシシの電気柵をいただいてしまった☆

感謝だ!

IMG_3337 - コピー IMG_3340 - コピー

 

出荷を終えて急いで畑に戻り、電気柵を張った後、ネットのどこから侵入したかを調査!

ネットの周りをグルグル回るも、ネットに触れた形跡というよりネット付近に1つも足跡がなく、どうやって侵入してきたか不明。

荒らされたサツマイモの場所に戻り、そこにある足跡をハンターのごとく追跡し足跡が消えるのがが2m強あるコンクリートの岸。

下の畑は耕作放棄地なのですが、その畑と僕の使っている畑は圃場整備で昔ながらの土手ではなく90度のコンクリートの壁の岸でしきられています。

岸から頭をだしてコンクリート壁を見ると猪が蹴って登った爪の跡が・・・!

そう彼らはほぼ垂直の2mのコンクリートの壁を駆け上り僕の畑に入ってきていたのです!!

ドンだけ~。ネットのある緩い岸は使わずに、ネットの張っていない一番難易度の高い所から入ってくるという・・・

IMG_3339 - コピー

(この雑草は僕の身長より全然高いです。)

これを見たら、イノシシすげ~と思ってしまい、怒りがどっか行ってしまいました。

勿論、その後コンクリートの壁側にもネットを張っておきました!

いやー、あっぱれ!

でも、もう来ないで、お願い(>_<)

 

 

“怒りに震える・・・” への1件のコメント

  1. en より:

    イノシシすげ~!!
    でも、もうこないでだよね(〜〜;)
    毎日大冒険だね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL http://tanakayasai.net/archives/4136.html/trackback