2014年11月14日 21:15 (カテゴリー:畑の様子, 種・種まき

種まきがほぼ終了しました。

つい先日まで頑張っていたミニトマトを粉砕し、乾燥させ畑に鋤込んだ畑です。

ここは今年ビニールハウスを建てたのですが、ハウス栽培のミニトマトは例年の露地ミニトマトより味がのらず、せっかく張ったビニールをはがして露地栽培に戻したというスったもんだがあった畑です。

畝には定番の小松菜から、ちょっと珍しいスイチャードなど10種類程の葉物の種を蒔きました。

このあと不織布のベタがけとビニールトンネルをして保温栽培をしていき、順調にいくと来年の1月頃からの野菜セットに入っていく予定です。

ミニトマト後ということで、保温栽培をすると落下して放置されていたミニトマトからモヤシ並みに芽が出て葉物の畝が雑草化する嫌な予感がバリバリしますが、もし芽が沢山出たら12月中旬頃にトンネルを剥がし霜にあてて自然除草をするつもりです。

                             

今年の植え付け作業は残すところ、玉ねぎ・そら豆・絹サヤ・スナップのみです!

終わりが見えてきました~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL http://tanakayasai.net/archives/3471.html/trackback