農家の特権

2013年9月15日 21:43 (カテゴリー:未分類

畑の真ん中で過ごす夕暮れどき。

涼しい風を感じて、虫の音を聞きながら夕日を見る。

農家をやっていてとても幸せを感じる瞬間です。

やっぱり農家は自然と近い職業なので、ついつい暑いとか寒いとか、

大雨が困る、日照りが困る、虫刺されが痛いとか雑草の勢いが凄い!とか

日々自然に小言を言ってしまいます。

でも、秋の夕暮れを畑で過ごす時間はとってもリッチな時間で、辛い自然の部分を

一瞬ですが忘れて「自然ってサイコーだなぁ」って感じさせてくれる。

日々の辛さが帳消しとまではいわないけど、その瞬間は確かに凄い幸せを感じさせてくれる

自然。

ふと農家でよかったと思わせてくれる時間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日はこの畑に冬用の大根の種を蒔いていきます。

最近は耕耘作業が多いので彼らと常に一緒に移動しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

あすはこの大き方の耕運機で枯れ草を沢山鋤込み、ちっさい方で畝上げを

していきます。

よし大根を蒔くぞー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL http://tanakayasai.net/archives/2719.html/trackback