豆乳プリン

2019年8月27日 22:53 (カテゴリー:おやつコメント

 

夏休みももうすぐ終了。

毎日毎日出かけるわけにもいかず。

プリンを一緒に作りました。

豆乳プリン。

我が家では割と定番のおやつです。

材料3つでパッと出来るのでオススメです。

 

豆乳200ccに対し、卵一個と砂糖大さじ2杯

材料はこれだけです。

我が家はこの倍の量でつくります。

卵と砂糖を混ぜ、豆乳を入れ混ぜる。

茶こしでこしながら容器に入れ、鍋に並べて、プリン液半分より少し下くらいまでお湯を入れ7分蓋をして弱火で。

7分経って、まだ固まってなかったらもう少し火にかけてください。

表面が固まっていたら、火を止めて蓋をしたまま放置。

余熱で中まで火を入れます。

8分~10分したら様子を見て、鍋から出し、粗熱をとったら冷蔵庫へ。

冷やして召し上がれ~。

とても簡単です。

お子様とやると、達成感があるようでとてもオススメです!

 

ヨミガハズレタ

2019年8月24日 21:25 (カテゴリー:畑の様子コメント

 

雨が降る前に植え付けをしたく、畝立てを試みました。

雨が続いておりましたが、大丈夫だろうと思ったところ、甘かった。

水分量が多く、畝が立てれませんでした。

そして一週間雨が続く予報が出ております。

畑を耕したところに雨が降ると、フワフワの土に待ってましたと雨がかかり、そしてベチョベチョの畑になってしまいます。

読みがはずれてしまいました。

一見植え付けが始まるんだな!

というルンルンの畑に見えるかもしれません。

ひと仕事終え、ビールでも一杯飲もうか!という声がトラクターから聞こえてきそうな写真ですが、

敗北の写真です。

さてさて・・・・・・・。

今日は少し現実逃避をさせていただきます。

大事です。

イケメンに癒されるしかないのです。

最近は瀬戸康史さんに癒されております。

これまでは何の興味もなく、綺麗な顔の男性だなと思っていたのですが、最近その魅力にハマってしまい(笑)

私は割と王道が好きで、小学生の時はキムタクが好きでした。

でも、小学生でキムタク好きがおらず、慎吾ちゃんが好きと嘘をついておりました。

と、こんな事をブログで書いていると真面目な主人に怒られそうですが。

 

3日、雨の日程がズレて欲しいものです。

 

 

 

 

種とり~かぼちゃ~

2019年8月23日 22:05 (カテゴリー:種・種まきコメント

 

さて問題です。

これは何の種でしょうか。

・・・・・・・・・・・・

正解はかぼちゃです。

タイトル通り、かぼちゃでした。

農家にとってとても大切な作業、種とり。

毎日、毎週、毎月出来る作業ではありません。

年に一回の作業です。

そして、この種はまた来年、来年のかぼちゃとして命を繋ぎます。

ひとつひとつの種に沢山の情報が入っています。

田中野菜の畑の情報です。

うちの畑に対応出来る素晴らしい情報が入っているのです。

凄いことです。

そしてこの作業を毎年繰り返していくと、もっともっと情報量が増えていきます。

うなぎ屋の方が火事になってもタレの壺は抱えて飛び出すというように、農家にとってはこの種は抱えて飛び出さないといけないものです。

かぼちゃのワタから種をひとつずつ取り、綺麗に何度も何度もお水を変えながら洗っていきます。

そしてしっかり乾燥。

来年もまた宜しく頼むよ。

来年も美味しいかぼちゃが出来ますように。

 

かぼちゃの豆乳ポタージュ

2019年8月22日 22:28 (カテゴリー:かぼちゃコメント

 

また台風が発生したようですね。

先程まで雷がなっておりました。

昼間の天気が嘘のように一気に雨になってしましました。

 

今日はかぼちゃの豆乳ポタージュを作りました。

次男が顔中かぼちゃだらけにしながら、飲みまくってます。

お風呂に入った後なのにまたお風呂へ直行です。

沢山同じ野菜が採れる時期は割となんでもポタージュにしてしまいます。

ブロックリーや蕪もポタージュにします。

家族に評判が良く味噌汁作るより簡単なのでオススメです。

 

かぼちゃを浸るくらいの水で柔らかくなるまでコトコト煮込み、柔らかくなったら、ブレンダーで潰す。

同量の豆乳を入れ、コンソメと塩で味付ければ出来上がりです。

かぼちゃの皮はポタージュの時は入れない方が食べやすいと思います。

ブレンダーが無い場合は、そのままフォークなんかで潰して作ることも出来ます。

 

明日の朝は、スープとパンで決まりです!!!!!!

豆乳で作ると優しい味になり、何杯でもいけるのでオススメです♪

あっ!火加減は注意してください。

豆乳なのでグツグツ沸騰させちゃうと奴ら、豆腐を作ろうとしてしまいますので。

弱火でお願いします!

 

百円の価値

2019年8月22日 0:52 (カテゴリー:日々色々コメント

毎週水曜日に近くのスーパーにやってくるベーグル屋さん。

授乳が始まってから、どこにでも売られている菓子パンや、パン屋さんでもバターを使用しているものは口にしないようにしています。

私の乳腺はとても細いみたいで、食べ物によってすぐ乳腺が詰まり乳腺炎になり、長男の時は毎週乳腺炎で心身共にボッロボロでした。

長男の時は小麦も食べれなかったのですが、次男の時は小麦は食べても大丈夫!(パスタは一切口にしていません)という事が判明。

なので、我が家ではホームベーカリーで食パンを焼く日々です。

自分で作ってしまえば材料はとてもシンプルに作れます。

そんな私が唯一買って食べれるパン、ベーグル。

自分で作ってしまえばいいのですが、我が家、オーブンが壊れておりまして(笑)

寿命で温度設定だけが出来ず、他の機能は使用できるのでそのまま使い続けているとゆー。

それになんでもかんでも作ってたら時間もないし、私だってたまには外で買って買い食いしたい!のです。

宇部にある『小麦堂』さんのベーグル。

毎週水曜日は遠くから出張販売でやってきてくれます。

毎週水曜日は買い食いの日です。

今日は家族で出荷終わりに買い物でスーパーに立ち寄り、もちろんベーグルをゲットしました!

ルンルンで店内で買い物や、ウロウロしたりしてました。

すると

『17時よりベーグルが100円で・・・・』

というアナウンスが。

おいおい、つい30分前にベーグルを買ったんだけど・・・。

でも、追加で買うぞ!と思って向かうと、人だかり。

30分前まで誰もいなかったのに、100円と聞くとみんな凄い勢いでベーグルを買ってく。

自分のお会計を済まし、

『もうちょっと待てば全部100円で買えたかと思うと少し損した気分だわ・・・』

なんてポツリ言うと

『ひとつひとつ手作りで手間をかけて作っているんだし、彼らも生活しなければならないんだから、本来は正規の値段で買うべきなんだよ』

と主人が。

それを聞いた途端、反省しました。

私達も始めはマルシェや道の駅に野菜を出荷していたのですが、どんなにこだわって作ったものだとしても、値段設定が100円を超えると売れませんでした。

体に安全な野菜だと言っても高いと言われました。

結局は値段なのです。

マルシェに出たとしても、売れ残り、最後は半額以下で野菜を売り、売上は無いに等しい。

生活なんて出来ないし、廃業しなければなりません。

もしくは農薬をまき、除草剤を使用し虫の一切いない孤独な畑を作り、太れよ太れと化学肥料を与えて栽培するか。

田中野菜がマルシェに参加しない理由のひとつがこの100円の壁でもあります。

日持ちするものだったら違うんですが、収穫して売れ残ったからといって畑に戻すわけにはいきませんし。

なにより、心がとても悲しかったんです。

自然栽培の野菜はすぐ大きくなりません。

畑にいる時間も長く回転率も悪い。

だけど私たちの信念は、美味しく体に良いものをお客様に食べていただきたい、のです。

高いと言われて正直心の中で『それなら農薬まみれの虫も食べない野菜を選んで食べればいい』と思いました。

野菜の価値が低い悔しさと100円の壁に潰されたの瞬間でした・・・。

そんな事があったにも関わらず、の今日のベーグルです(笑)

通常200円+税が100円になるんですから。

添加物も入っていない、安心して食べれるものなんてこの世の中珍しくなってきたのに、ね。

と今日はずーっと思っているんです。

はい、引きずるタイプです(笑)

一週間くらいウダウダ悩んでいる事でしょう(笑)

もうこうなったら今日という日をベーグル記念日と設定しようじゃないか!

そして皆さん、そんなに沢山買うのなら100円になる前に買って。

消費者と生産者の気持ちがわかってしまうので余計に心にパンチドーン!です。

私自身も今一度、生産者として身を引き締めて。

良いベーグル記念日になりました。

購入したベーグルは美味しくニコニコで子供達と食べま~す♪

あーしかし心がやられてるー。

こんな心の叫びもたまにはいいよね、と励ましながら夜中にブログを書いております。

 

『ふくじろう』さんの葡萄販売の受付が始まったみたいですね!

除草剤、化学肥料を使用していない葡萄。

今年の葡萄はどんな味かな~。

我が家も早く注文しないと!!!!!!