菜の花

2014年2月23日 23:01 (カテゴリー:未分類コメント

ここ2、3日は暖かい日が続いています。

2月下旬までは日中のポカポカ陽気を楽しめそうです。

昔からの二十四節気でいうと雨水の時期、暖地では春一番が吹き、鶯の鳴き声が聞こえ始める時期。

そしてこの時期に収穫が始まるのが、菜の花で田中野菜で言うと白菜の菜の花、小松菜の菜の花、チンゲン菜の菜の花、ターサイの菜の花などの蕾が楽しめます。寒い時期をじっと耐えて、蕾には花を咲かせる養分がぎっしり詰まった旬の野菜です。

この菜の花の面白いところは、小松菜の菜の花は小松菜あじ。

チンゲン菜の菜の花はチンゲン菜の味。

白菜の菜の花は白菜の味。

みた目は同じなんだけど、味はそれぞれのその野菜の特徴がしっかり出ます。

和え物、胡麻和え、パスタなど結構マルチにつかえる早春野菜。

3月が菜の花の全盛なのでなかなか野菜セットには入らないのが残念ですが、2月末頃の出荷がある方は入るかもしれません!

 

 

また昔からこの雨水の時期が春に向けての農作業を始める目安とされてきました。

春の出荷に向け、畑も少しずつ動き始めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

        ↓

人参・ゴボウ・春大根・ラディシュ・からし菜・蕪の種まきが終わりました。

朝晩は気温が低いのでビニールトンネルで防寒しています。

3月中旬までにはキャベツや小松菜、ズッキーニなど春野菜をどんどん植えていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

手蒔き

2014年2月20日 19:34 (カテゴリー:種・種まきコメント

トマトの種が発芽してきました!

電熱マットの使用で、種まきから約1週間程で発芽。

いまのところ70%程度の発芽率ですが、3月に入る頃には遅れている種も芽を出してくれると思います。

そして畑の種まきも始まっています。

写真はサラダゴボウの種まきです。

ゴボウの種は発芽に光を必要とする野菜なので、浅めの溝に1粒1粒間隔に注意して種を落としていきます。

去年種まき機を購入したのですが、有機物をたっぷり鋤こんだ畑では上手く機能せず、春野菜の種まきは全て手蒔きをしています。

大半の種は米粒より小さく、1回5粒位つまんで1粒ずつ種を落としていきます。

5粒程つまむまではいいのですが、種を落とすときに2粒、3粒ポロポロ~ンと同じ場所に落ちてしまいます。

『あっ』と思い拾おうと思うと意外と種が土の中に沈んでしまい・・・

等間隔に蒔かないと、種の無駄、養分の取り合い、間引きのてまなど色々なデメリットがあります。一見簡単な種まき作業ですが、デメリットを無くすためには親指と中指の第一関節に全神経を集中させてその種の特徴にあった間隔で種を置いていく必要があります。

なんといっても最低な種まき第1位は『人参』。

今期の冬人参がセットに入らず、迷惑をおかけしたのは有機物が多くて種まき機が使えなかったこと、

雨が降らないと発芽が非常に難しいこと、そして手蒔きをすると薄っぺらくて上手くつかめないこと

色々理由はあります。が、最低な1位は頻繁に使う野菜ベスト3でもあることを忘れず、春はしっかりお届けできるよう入念に準備していきます。

既に2列分だけ人参の種蒔いてあります。

5月により始まる定期宅配のセットに入れていきたいと思います、まだ、発芽はしていませんが(笑)

 

種まきの時期

2014年2月10日 21:38 (カテゴリー:種・種まきコメント

今年の春夏野菜の種まきを始めました。

トマト5種類、ナス3種類、ピーマン系、パプリカなど夏野菜。

キャベツやブロッコリー、レタスなどの春野菜の種を蒔きました!

この種まきをする土が問題で何を使うか毎年試行錯誤をしているのですが、今年は土を購入することにしました。

一昨年は畑の土を、去年は山の土を使ってみましたが、なかなか希望する発芽率、成長速度がかなわずその後の成長がよくありませんでした。『苗半作』という言葉があるように苗をしっかり育てる事ができれば収量の半分は保証されたも同然という大切な期間。

その大切な期間苗を支える土、特に自然栽培に適する土がなかなか見つかりませんでした。

ある方からヒントをいただき、今年はEM研究所が販売している有機JAS・自然農法シリーズの育苗培土というものがあったのでチャレンジして見ることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この培土は放射菌や酵母菌などが一定期間働き苗の成長を助けるとのこと、肥料分がほぼないので種まき後20日程度です植え替えなくてはいけないなどの少し手間がかかりますが、畑の土より間違いなく種まきに適した土なので今後の発芽率に期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変わらずベランダで育苗をしております(笑)

ん~スペースが1ミクロンも足りない~!!

限界を飛び越えてるので、来年は畑に電気を通したい!

 

 

 

 

 

 

2月に蝶が・・・

2014年2月2日 20:17 (カテゴリー:未分類コメント

2回目の落ち葉集めをしております。

ここ数日暖かいので、山に入るとちょうどいい涼しさです。

山の中はとても静かで、空気も澄んでいるのでリラックスできます。

なんと日中は蝶が飛んでいました・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

2月2日に蝶が飛んでいっていうのはだいぶ異常気象だと思います。

その後、自家採種用の大根を植え変えました。

無事に種が取れれば来年から少しずつ固定種の大根を増やしていこうと思います。