無肥料くだもの

2013年1月31日 19:56 (カテゴリー:未分類コメント

ここ2日ほどはもっぱらオバケツリーの片付けをしています。

50坪くらいの面積なのですが、荒れ放題になっていた為、地中にしっかり

伸びた根っこやツルが作業を阻んでいます。

チェンソーを買ったはいいものの、やしの木の表面は麻のような細かい繊維が何重

にもなっているので手ノコを使うしかありません。

全然進まないノコギリと反比例して一気に疲れていく僕のにの腕。

30秒を数えながら、目をつぶりひたすら高速で腕を動かし続け、30秒後に目を開けて

若干進んだノコギリを眺める・・・・

ひたすら、そんな繰り返しの2日間。

本日やっとなんとなく見渡せる程度になりました。

ここは以前古民家が建っていたらしく、その当時の瓦などが埋まっていたりします。

その為、ちょっと畑にはならないので、瓦や当時の石の基礎を片付けて、果物を植えてみよう!

と言うことになりました。

まだ、植えるまでの道のりはだいぶ遠いですが、きれいにした後にまずはレモン&キウイを植えようと

思っております。

無肥料、自然栽培の果物といえば木村さんのリンゴが有名ですが、田中野菜でも同じように

農薬や肥料を使わない自然な果物を作れたらいいなと考えています。

果物は野菜より甘みや酸味の特徴がしっかりしているので、無肥料で自然の甘さや酸っぱさを

活かせた果物ができたらと思うと、早く食べてみたくなります。

まだまだ先の話にはなりますが、いつか無肥料果物&野菜セットができたら最高です!

 

.

ダンボールのサイズ

2013年1月28日 19:05 (カテゴリー:未分類コメント

最近、お届けするダンボールのサイズが違いませんか?

 

田中野菜が直接配達させて頂いている皆様には変わりはないのですが、

宅急便にてお届けする皆様にはちょっとした違いがあります。

 

実は・・・ダンボールが一回り大きくなっております!!

 

交渉の末、クロネコヤマトさんのご協力で実現できた1サイズUP。

僕ら梱包する側にとっては天と地ほど差があるサイズUP。

このサイズの違いで大根をゆったりと詰めることができ、

長ネギを圧迫せずにフタを閉じることができ、

葉物はふんわりと置くことができる。

 

野菜達に負担にならない環境でお届けできるようになり、ホントに幸せです!

あとはいかに優しく野菜を包めるか、僕らの腕次第。

きっちり、やさしく、てぎわよくをモットーに意識的に包んでいこう!

.

軽トラックの使い方

2013年1月27日 23:11 (カテゴリー:未分類コメント

ちょいと下の畑まで出張です。

軽トラに耕運機を積み込み四輪駆動に切り替えて、

急な坂道を慎重に下ります。

軽トラから耕運機を下ろすときも慎重に、270KGの車体が落ちないように

そーっとアルミ板で下ろします。

ポイントはそーっと慎重にです。

9月頃に1度耕して植えてみた下の畑ですが、微生物の

動きが鈍くあまり育ちませんでした。

何度か植えると微生物がすこしずつ動けるようになってきて、野菜が育つように

なってくるので、そこまで辛抱です。

今年は本格的にこの畑に野菜を植えていくので、春にむけて今からしっかり耕運し

ワラや炭素資材を鋤きこんで働く土にしていきます。

ここが意外と広く、やりがいがある土地です。

 

 

 

 

 

 

 

 

奥に見える建物まで続く今のところ最大級の畑です。

風通しがいいのがこの土地の良い点ですが、兎に角夕方は凍えそうになります。

風邪を引かないようフル防寒のオジサンみたいな格好で頑張っております。

寒い日が続きますが、皆さんもどうぞお気をつけ下さい!

.

ピンク色の毛布

2013年1月25日 23:05 (カテゴリー:未分類コメント

ふるいが完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

使ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細かい土が見事にふるい出されました、成功です。

このふるい出した土を使って、春キャベツ、夏ネギ、ピーマン、ししとうを蒔きました。

そして、育苗トンネルに入れて芽だしをします。

夜は放射冷却で熱がにげてしまうので、ピンクの毛布をかけます。

 

別にピンクに意味はありませんが。

 

 

 

 

 

 

 

この毛布は重みがあって保温力抜群です。

裾はたりてませんが・・・

これは押入れでずっと使われていない毛布でした。

が、いざ農業用として使わしてほしい!と言ったところ

なかなか承認がおりず・・・

交渉の末、手にしたこの毛布が芽だしに抜群の力を発揮します。

では。

.

手作りふるい(育苗)

2013年1月22日 20:22 (カテゴリー:未分類コメント

もうすぐ育苗がスタートします。

無肥料栽培なので育苗用土も畑の土を使います。

育苗では3cm×3cm×4cm位の小さなポットが100個位連なったセルポットに土を入れて育てます。

種が小さいので、粗い土が入ると芽が出ない可能性がグゥッと上がるので土をふるいにかけ細かくしていきます。

その為のふるいが売っているのだと小さいのと耐久性がないので、今年はお手製でふるいを

作ってみることにしました。

買ってきたものは、

板一枚(150円)

4mmのステンレスの網40cm(800円)

釘(100円)

市販のふるい網はアルミなので網が直ぐ歪み土を沢山入れるとふるいにくくなります。

その為今回は強度の強い高級なステンレス製の網にしてみました。

木材を切って。

やすりをかけて。

 

 

 

 

 

 

 

 

釘を打って。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

網を張りかけで、網を下から押さえる木材が足りなかったことに

気付き途中で終了(笑)

あとは網をしっかり張り、網の下面に針金補強ををすれば完成です。

明日完成させよう!