きっと上手くいっている!

2011年10月31日 18:35 (カテゴリー:未分類コメント

9月上旬に植えた白菜。
植えた頃は蝶も結構ブンブンブン飛んでいた。

そんな中でも、10月中旬までは一切虫が付くことはなく
、綺麗な白菜に仕上がっていました。

けど、この2週間いきなり虫に襲われ穴だらけの白菜に・・・

IMGP1635

蝶が沢山飛んでいた9月にまったくの青虫の被害がなく、なぜ蝶の減ってきた
この時期に青虫の被害が出たのか考えていました。

たぶんだけど、白菜の畝は炭素資材を何度も鋤きこんでいるので地上部から
50cm位は以外と綺麗で栄養の高い団粒化した土。
生育初期の1ヶ月半は根が綺麗な土の栄養を吸って育っていたので虫は一切
つかなかったと考えています。

白菜の根は下に180cmも伸びるから、地上部が大きくなり根も随分下に伸びたはず。
その為、伸びた先はまだ微生物によって耕せていない腐敗した土。
その土からの栄養を吸った白菜に一気に虫がついたと考えています。

ホント一気に虫が突き出したからさぁ!!
今になって虫にやられたのは残念ですが、最初の1ヶ月半は全く虫がつかなかった
のは上のほうの土はダイブ綺麗で良くなってきている証拠だと思う。
現状でも根の浅いものなら、虫の発生する時期に植えたとしても
虫の被害はほぼ無い状態で収穫できるということ。

微生物が豊富な土壌に育つ野菜はアルカリ性。 
この野菜を虫が食べたら死んでしまうので食べなくなる。

つまり、微生物が豊富な土壌は森や山の雑草と一緒で虫には食われずに育つ。
農薬も入らないし、美味しい野菜が作れる。

きっと上手く進んでる、そう信じている(笑)

他の野菜は虫に負けず、頑張っています。
IMGP1638

スティクブロッコリー、茎がアスパラのように美味しいのが
特徴ですよ。
IMGP1641
メキャベツはキャベツより栄養価が高い。
特にビタミンCが!

旨い野菜に育ちますように!
音楽でも聞かせてみようか?

.

朝は寒いですよ

2011年10月26日 19:26 (カテゴリー:未分類コメント

昨日、今日と朝は寒かった

涼しいを通り越し、寒いと思う季節にとうとう突入。

IMGP1628

オーストラリアの比較的暖かい(冬でも最低気温7℃)冬
しか経験したことが無い僕にとって下松での真冬の栽培
は初めての経験。

正直、野菜の生育速度がどのくらいゆっくりになるのか
今から心配しております。

回りの農家さん曰く、日当たりが特別良い場所なので冬でも
ゆっくりながら成長を続けるとのこと。

が、経験してみないことにはなんともいえない・・・・。

早速、温暖対策のビニール栽培です。
一定の時間寒さにあたることでトウが立つ大根。
ビニール栽培だと日中の温度が高くなりトウが立つ
センサーがゼロに戻ることで涼しい時期からの栽培も可能。

IMGP1625
  (普通の大根と赤い大根&カブの種が埋まっています)

IMGP1626
   (玉ねぎの育苗中。再来年2月まで貯蔵可能な晩生種)

今日は朝からレストランに見て頂く珍しい野菜を紹介する
冊子を作成しました。

今度紹介します。

.

満員畑

2011年10月18日 19:55 (カテゴリー:未分類コメント

前から恐れていたことがついに。

畑に空きがなくなり、余った苗が小屋の中に寂しそうに残っています。

余った苗を植えるため、ちょっと早いけど大根葉を収穫して出荷。

それでも、空き畝がたりません。

田中野菜もそろそろNewLandの開拓を始めなければいけません。

そう、この開拓を恐れているのです。

土地はもう借りる手はずはすんでいます。今の畑の直ぐ下。

日当たり良好で1反(1,000㎡)程度。

場所が今の畑の下なので管理しやすそうです、まとまってないと

不便ですから。だから、あえて下を借ります。そう、下を。

木がはえてる、カズラのツルが地面に張りめぐってる。

背丈以上の草でジャングル状態。

こんなBOうBOうな場所を開拓。

ぜんぜんマイナスからのスタートです・・・・

チェンソー借りてきます(笑)

まー、畑が大きくなるのは嬉しいこと。

.

悩んでます

2011年10月15日 21:55 (カテゴリー:未分類コメント

普通は9月中旬から10月初旬に
畑の様子がガラッと変わるはず。

けど、うちの畑には夏野菜がまだまだハリキッちゃってます。
サヤインゲンとか、ミニトマトとかナスとかとか。

本当はその場所にも秋野菜を植えて行きたいんだけど
なんか、抜くのも可愛そうで・・・
うちの畑は狭いから、次の野菜をうえたいんだけどなぁ。
うぅ~と悩んでは、ありがたく収穫して販売してます(‐о㌦)

IMGP1584

でも、秋野菜もチャッカリ育てています。
IMGP1587
白菜、若干虫に食われているけど、巻いてきてます。
肥料を不使用です。えらいよ白菜さん!

IMGP1588
同じくブロッコリーさん。

とりあえず、色々育てています。
4月から始めて今までに栽培したのは45品目以上。
来年からのインターネット販売を目標に
色々経験積んでます

これから始まる冬も初体験。
楽しみじゃ!!

ヴァージンじゃ

.

旨けりゃいい

2011年10月11日 22:33 (カテゴリー:未分類コメント

畑には一般的に言う肥料は使っていません。
牛糞とか鶏糞とか・・・

でも、枯れた雑草をすき込みます。

これは微生物が枯れた雑草を分解
することで土を豊にし野菜が健康に
育つ土壌を作る為です。

でも、これも緑肥と言って肥料だし。
捉え方しだいで肥料といったり、言わなかったり。

有機や自然農法やら炭素循環やら色々ある。
それぞれ、こうじゃいけない、あーじゃなきゃいけない
とか簡単に言うと暗黙の縛りみたいなものがある。

色々な農法で、色々な考えで、色々な人々が
同じ種類の野菜を作ってる。

どんな方法で、どんなやり方で野菜をつくっても
良いと思う。

ただ、旨くて健康的な野菜がお客さんに届けば
良いと思う。

どんな、ウンチクよりも、美味しいのが一番。

ただそれだけのこと。

あぁ~、まだまだだ、がんばろう。

IMGP1545
(左:スティクブロッコリー、右:白菜)

IMGP1529
今日の朝の収穫物達。

IMGP1533
最近デビューした仲間のポチ。

.