高畝 準備完了

2012年5月2日 22:45 (カテゴリー:未分類

今日は朝から雨が降っていて、耕運作業ができないので休日と

思いきや、午後から曇りになり、さらには晴れ間までさしてきて、結局畑へ、午前休になってしまった。

明日から夏野菜の定植にむけ、畝立ての作業に従事しました。

田中野菜は特に畝に気を使います。

畝は超高畝です。

これは何よりも水はけを重視しているからです。

糸状菌は炭素資材(枯葉やワラ)などを分解して土壌を豊かにしてくれます。

この菌が分解した成分を次に微生物が分解してて出来たナチュラルの栄養を吸って田中の野菜は育っています。

そう、肥料は使わないので全てがそこ頼み。

ただ、この糸状菌は動物性の菌で酸素を必要とします。

雨で土壌が水没すると、菌が呼吸できずに死んでしまい、野菜も育たなくなってしまうのです。

だからこその超高畝です。

 

こんな感じの作業をしました。

畑にはトウが立った野菜や雑草が残っています。

雑草を粉砕して、

ワラを投入して、

超高層畝ションを立てました。

入居者募集中です!

Ready to 夏野菜!

明日はマルチをはって、夏野菜植えていきます。

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL http://tanakayasai.net/archives/907.html/trackback