楽しい・楽しい品種選び

2012年1月18日 21:50 (カテゴリー:未分類

あと、一ヶ月もすれば春・夏野菜の種蒔きが始まります。
去年は野菜の品種をさほど選ばず品目を沢山作ることを目標に栽培しました。
そのかいあって、60品目の野菜の育て方&ポイントが僕なりに習得できたと
思います。

去年はさほど、気にしなかった各種野菜の品種を今年はこだわって行きたい。
例えば、ジャガイモ。有名どこで、男爵・メークイーンや出島・キタアカリ・インカのヒトミ
とか日本で登録されているジャガイモだけでも82種。

男爵芋ばかりだと煮崩れしやすいのでジャガイモを食べようとしたら溶けてたり・・・
インカのヒトミは栗のように甘く美味しいジャガイモだけど、毎日はなぁ・・・・
って事にもなりかねません。

届けるお客さんの食卓を考えての品種選びをしなくては!

でも、使い勝手・美味しさ・見た目のよさ・珍しさを考えて品種を選ぶと凄い確立になってくる(笑)

だから、僕は美味しさを軸に品種を選ぶことにしています。

もちろん、大変な作業です。

でも、楽しくてしょうがない作業でもあります。

あの美味しいといわれるトマトはどうか?とか。
ん、カラフルなトマトもあるぞ!とか。
ん、超小さいトマトとかもある!!ぞぉーとかとか。

こんなかんじで、各品目ごとにネットサーフィン&カタログサーフィン
を続けています。

珍しい野菜を育てて、シェフが喜んでる姿を想像するだけでもワクワクするし。
毎週のお届けするカラフルな野菜セットの中身を想像するだけでも、顔が緩む。

まだ見ぬ未来を想像し楽しんでいる、完全な自己満足です。

今年は年間を通して野菜を切らさずに出荷できるようにしっかり計画していきます。

食卓に安全で美味しい野菜をお届けできるよう、今から品種選びに励みます(☆゚∀゚)

そうそう、ついに新圃場の草刈が終了しそうです。

新圃場
 
ほんと、アマゾンみたいだったから・・・・

右のツルで、できますよ!! ほらっ!

アッアァア~~。

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL http://tanakayasai.net/archives/451.html/trackback