葉物野菜の保存

2015年5月11日 22:27 (カテゴリー:調味料・保存

葉物野菜の季節になりました。

サラダの季節♪

食卓が華やかになります。

煮たり蒸して食べるのもいいですが、バリバリ音を立てて食べると、『野菜食べた~!』ってなります。

 

葉物野菜の保存、皆さんどうされてますか?

濡れた新聞紙に包んで~とか、芯を取って~とか色々試した結果、この保存方法に落ち着きそうです。

まずはボールに野菜をちぎって入れ、洗います。

そしてザルにあげます。

水を切ります。

保存タッパーにキッチンペーパーを敷いて水をきった野菜を入れます。

IMG_3254

水切りはザッとでいいです。

サラダスピナーのような水切り器は必要ありません。

そして上からもキッチンペーパーを置いて

IMG_3255

タッパーの蓋をして終わり。

以前は保存バックに入れていたのですが、サラダスピナーのない我が家ではどんなに水切りをしても水がたまってしまったり、それによってちょっと傷んだりしてしまってました。

ですが、この方法だと3日はパリッ!としていますし、茎の部分も傷んだりしていません。

3日以上置いたことがないので、それ以降どうなっているかは不明ですが、超オススメです。

なんせ次の日は、タッパーからこのちぎってある野菜をお皿に盛るだけです。

ありがとう!昨日の自分!

と思う瞬間です。

葉物は刃物を嫌うと言いますよね。

手でちぎるのもポイントかもしれません。

ルッコラも同じように保存しています。

種類ごとに保存してもいいですし、全部一緒にちぎって保存してもいいと思います。

玉ねぎのスライスなんかもこの方法でいけます。

どうぞお試し下さい。

 

使い終わったキッチンペーパーを捨てるのがもったいなくて、ソレを使ってレンジの掃除をしてしまう自分がちょっと好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL http://tanakayasai.net/archives/3956.html/trackback