種まきごんべいー

2013年9月13日 21:10 (カテゴリー:未分類

最近購入した種まき機。

今日から畑デビューです。

説明書をが分厚いのですが、組み立てる上で必要な

情報が載っていないというツッコミどころがありすぎる説明書でした。

謎が多い説明書を攻略し、畑へ。

実際に使ってみて感じたことは、今まで使っていた種からほかの種類の種

に入れ替える時に使っていた小さい種をすくい出さないといけない・・・

多品目農家はいろいろ蒔くのでこの点は不便ですが、そんなのを吹き飛ばす

くらい種まきが楽チンになりました。

人力でまくより10分の1くらいの労力で種が蒔ける。

楽だ!

助かる!

ツッコミどころが満載な商品ですが、とてもありがたい商品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

種まきはあっという間に終わったので、じゃがいもの植え付けもすることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メークインと男爵。

秋作にはむかないこの2品種です。

その理由はメークイーンと男爵は収穫後の内生休眠期間が95日位と長いこと。

秋にじゃがいもを植え付けるタイミングに芽が出ず、植え付けが遅れて芽が出る頃

には晩秋になり寒くなりもはや育たない・・・というパターンの品種。

でも、早めの植え付け、早めの収穫をすれば内生休眠が終わる95日後が今頃なので

しっかり芽が出てきていました。

芽が出たのできっとしっかり育ってくれると思います。

メークイーンと男爵の秋作がしっかり作れるようになると嬉しい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL http://tanakayasai.net/archives/2708.html/trackback