プチ修理

2013年7月9日 22:28 (カテゴリー:未分類

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草刈りをしようとエンジンをかけたところ、カキィーン・カキィーンという音が。

ん?と思い、エンジンを止めて、再始動するとやはりカキィーン・カキィーンと金属音。

エンジンから聞こえてくる変な音。

音はかなり大きく、もしエンジンがおかしいならちょっとした爆発を起こしそうな音。

基本的に機械音痴なのであまり農業機械の修理は得意ではありません。

こないだはエンジンポンプを自分で直そうと分解したところ、元に戻らなくなってしまい

農機具やに持っていた経緯があったので、今回も若干の不安を感じながら草刈り機の外枠のねじを外してい

いきました。

とりあえず、外枠、エンジンをかける紐とはずして中身を見てみると、小さな石ころが回転盤のところに

挟まっておりました。

石ころをとって修理終了。

こんな簡単な修理だったのですが、全く機械がわからない僕にとって大満足な修理でした。

まずは石ころから、少しずつ難しい修理もできるようになっていきたいです。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL http://tanakayasai.net/archives/2595.html/trackback