来週の野菜セット

2018年2月4日 6:45 (カテゴリー:自然栽培, 野菜セットについてコメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日発送、Mセット、サイズ頻度等によりセット内容は異なります。

 

来週入る可能性が高い野菜

・キャベツ

・聖護院大根

・カブ

・青梗菜

・大阪シロナ

入る可能性が中の野菜

・高菜

・ブロッコリー

・カツオ菜

・サニーレタス

・水菜

・聖護院カブ

・からし菜

・九条ネギ

入る可能性が少ない野菜

・里芋

・サツマイモ

・ジャガイモ

・ニンジン

・ブロッコリー

・生姜

・小松菜

 

冬の畑です。

11月より冬野菜が始まり3か月。

順調に巣立っていっております。

 

 

 

 

 

ドクターズカフェcamuさん

2017年11月4日 20:13 (カテゴリー:自然栽培, 日々色々コメント

今週は初めてドクターズカフェcamuさんにお届けにあがりました。

ドクターズカフェcumeさんは予防医療を指導されているお医者さんが監修している健康食のカフェです。

僕が以前食べさせていただいたのはランチメニューだったと思うのですが、小鉢に彩り豊かな野菜が3種類ものり、メインのプレートに多品目サラダ、お野菜の煮物、酢の物、そしてメインの和風ハンバーグ。この時ご飯は雑穀米にしていただき、野菜のお味噌汁もついていました。

肉体労働をするガツガツ食べる男性が食べる視点でみると決してボリューミーではないのですが、多品目を食べ、味付けが違う野菜を食べ、健康的な食材を食べた後にきた食後の感覚は満足感でした。そして、何よりも食後の体が軽く、胃もたれ等が僕は一切なかったです!!僕は外食すると調理法、食材のせいかけっこう胃がもたれることがあります。この時の食後は食べた後も体がスッキリしていたので、健康食を作るにあたり食材と調理法に紳士にに向き合っているなぁと実感したのを覚えています。

そんなランチ等を提供しているドクターズカフェcamuさんに今週より田中野菜を少しずつ利用していただくことになりました。

ドクターズカフェcamuさんは海風診療所の1階にあります。

皆様もぜひ一度足を運んでみてください。

秋野菜がちょっぴり始まる

2017年10月8日 22:46 (カテゴリー:自然栽培, 畑の様子コメント

綺麗な均等な葉脈が出てます。葉の先にまで均等に栄養が届いている元気な小松菜の証拠です。

この時期は葉をボロボロにするダイコンサルハムシが発生する時期ですが、今期も少々の虫食いはありますが今のところ0.6mm防虫ネットの効果で綺麗に仕上がっています。

朝一の収穫は好きな農作業ベスト3に入ります。

静かな畑でのおいしい空気に吸いながらの作業が大好きです。

野菜が綺麗に仕上がっていると尚最高の気分です!

欠株補充

2017年9月26日 22:18 (カテゴリー:自然栽培, 畑の様子コメント

小さな爪楊枝程の苗を植え付けて約3週間が経ち、少し大きくなり始めたところのブロッコリーですが、コオロギに芯を食べられています。こんなキャベツやブロッコリーが沢山。夏を過ぎ秋まで成長したコオロギはマルマルと太ってまるでゴキブリのよう。捕まえたコオロギをやつけたり、逃がしたりするのですが、彼らの顔がエグくて、まるでエイリアン。特に彼らをや付けた時の彼らの顔が目に焼きついてしまう。けっこう怖い。そんなコオロギの食欲は凄く、大きくなり始めた苗が日に日に減っていっておりました・・・。若干の欠株は想定していましたが、750株程植えたキャベツは600株、ブロッコリーも100株程やられ、ちょっと想定外。

想定外ではあるのですが、一応保険をかけてそれぞれ欠株用の苗を150づつ用意していたものを植え付けました。

真ん中ほどに見える小さなのが補充した苗です。

茎の太さは爪楊枝程。このくらいの小さな苗を植えていきます。

約3週間程で苗やさんで売っているサイズまで大きくなります。小さい苗は根を伸ばすパワーが小さいのでなかなか大きくなりませんが、写真のサイズまでいくと安定して成長していきます。一安心のサイズです。ブロッコリー、キャベツ、カリフラワーは現在このサイズです。

ちなみに葉物はこのサイズ。

成長期に入ってるので2週間程でお届けがスタートしそうです。

11月中旬収穫の葉物の畝30m×3本の種まきも終了です!

太陽熱処理済みですが、マルチは剥がさずに使用してちょっと早い収穫を目指します。

来年の3月までの植え付けを進めています。

 

 

 

 

立秋

2017年8月12日 21:46 (カテゴリー:自然栽培, 里芋コメント

立秋になりました。

暦通り朝晩は秋の近づきを感じます。

そして山側の畑のお盆の恒例の猿の出没。

種取り用のキュウリを食べています。お盆の時期になると必ず猿が畑に出没し、秋が近づいていることを教えてくれるという猿の畑の横断。

秋の木の実が沢山なる森への移動する際にうちの畑を物色していきます。1日で通り過ぎる年もあれば、1週間位近くに居座る年もあるのであまり長く居座らないように見回りをしようと思います。

時には猿と戦います。猿のボス怖いですよ~。

畑では冬の里芋も立派に成長しております。

大きい里芋は2m弱あります!里芋順調です!