ダイコンサルハムシと野菜の様子

2019年10月24日 6:55 (カテゴリー:未分類コメント

九月中旬頃に蒔いた葉物が育ってきました。

固定種の黒葉小松菜です。

交配種とは違い、小松菜ながらアブラナ科本来の辛味と香りをあわせ持つ品種です。

一番早く播種した葉物としては虫の被害が少なく綺麗に育ったと思います。

8月末~11月初旬までの一番の害虫はダイコンサルハムシという黒い甲虫です。この虫は500日も生育し1匹で1200個の卵を産み、卵はから生まれた幼虫はアブラナ科の小松菜や白菜、チンゲンサイ、硬いキャベツの苗も時には食害し1ヶ月で成虫になると言う恐ろしい秋の虫。蝶蝶や蛾等は土の腐敗や養分過多を減らしていのと比例して被害も減りますが、甲虫は蝶々類と同じセンサーではなさそうで被害を減らしづらい虫の1つです。

基本的には夏場に草をあまり生やさずに畑を乾燥した状態に保つ事で増殖しづらくなるので秋冬野菜を植え付けるまで2~3週間ほど乾燥させてから種を蒔くほうが今までの経験上被害が減ります。

カブも成長してきました。

みやま小カブです。まだ寒さにあたっていませんので辛味がありますが、カブの葉は最高です。

お味噌汁をよそう少し前に刻んだ葉を入れるとカブの葉の香りと味、シャキシャキした食感を味わえて本当に美味しいです。

是非やってみてください。

本日の野菜セットM

少し秋っぽくなってきました~。

お届けの可能性が高い野菜

・ジャガイモ

・玉ねぎ

・カット大根

・人参

・冬瓜

・小松菜

入る可能性中

・大根葉

・つるむらさき

・からし菜

・カブの葉

入る可能性小

・人参の間引き菜

・サニーレタス

・山東菜

・カボチャ

・水菜

になります🌱

参考にされてください。

 

 

 

 

大雨被害

2019年8月29日 23:41 (カテゴリー:未分類コメント

今回の大雨により、被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

山口県も物凄い雨でした。

雨と言っていいものか。

バケツをドバーとひっくり返したような雨が夜中に降り続けでおりました。

心配をしていた畑ですが、畑ではなくプールでした。

冠水です。

しばらくは畑に入る事が出来ません。

この時間を利用して草刈などを行う予定です。

今週いっぱいシトシト雨が降ったり止んだりするようです。

毎回思いますが、全然降らないのも困るけど、こういうドバーっといった雨は本当に困ります。

 

皆様、ご心配いただきありがとうございます。

微生物たちが生きていると信じて。

酸素が届いてますように!

本日の野菜セット

2019年7月7日 23:54 (カテゴリー:未分類コメント

本日の野菜セットM
配達頻度やサイズによって内容が異なります。

7月2~3週目のお届け予定の野菜です。

お届けの可能性が高い野菜

・人参

・ジャガイモ

・玉ねぎ

・茄子

・キュウリ

入る可能性中

・空芯菜

・生にんにく

・つるむらさき

・モロヘイヤ

・サラダゴボウ

・韮

入る可能性小

・インゲン

・赤玉ねぎ

・ビーツ

・ピーマン

・ししとう

・ズッキーニ

・オクラ

になります🌱

参考にされてください。

草刈と下松の農地

2019年6月30日 22:17 (カテゴリー:未分類コメント

下松市に新規就農する農家さんが農業研修に集中できるよう、国の機関である中間管理機構より委託をうけて草刈をしております。

Before

After

Before

After

土地が広いのでまだまだありますが、大体こんな感じで刈っております。

同じ市内に農家が増えるのはとても嬉しいです!

山口県の中では比較的都市部である下松市ですが、少し道路を奥にはいると昔ながらの集落が沢山あります。集落は他の団地と比べると若い人はほとんどおらず、集落自体が高齢化し、それと比例して田んぼや農道、道回りの管理が難しくなっている限界集落ばかりです。最初に借りた畑の集落では景観管理をする集まりがあり、7~8年前は毎回20人程出席していましたが今では10人に満たない状況になりました。

今回就農する方は果樹なのですが1人で5~6人の元農家の方の土地を集約して使います。ちなみに僕は4人程の元農家の方の土地を集約しています。その地域に専業農家が2~3人増えるだけで、そこから何十年もその集落の畑が維持されると考えると新規就農者はとってもありがたい存在です。

程よく町があり、一歩奥には入れは田舎。住みやすさと農業のしやすさを兼ね備えている市だと思います。

畑、宅地つきの空き家は沢山あります。市が斡旋する科はありませんが、やる気があれば回りが動いてくれると思います。

早く動いた人ほどよい土地と宅地が巡ってくるので探している人は是非下松にも足を運んでみて下さい。

キュウリの登場

2019年6月20日 7:49 (カテゴリー:未分類コメント

キュウリの収穫が始まりました。

そして何故か一気に爆発して、また、少し静かになっています。

このキュウリは国際自然農法歩セーターが販売しているバテシラス3号(交配種)の種を自家採取して3年目です。

交配種の種をとって栽培をしていくそれぞれの親の特徴が出たキュウリが出てきます。なったキュウリを見るとどんなキュウリをかけあわせて作ったかが分かり楽しいです。

因みにバテ知らず3号では、ものすごい長くなるキュウリと太めの地這キュウリみたいな子供がそれぞれ出てきたりします。

今年は慎重に自家採種をしてバテシラズ3号を固定していきたいです。