畝立まで

2018年6月4日 23:43 (カテゴリー:自然栽培, ピーマン, 未分類コメント

久しぶりに手作業で畝立をしました。

やっぱり手作業の畝立はキツイかったです。でもトラクター作業よりも農業をしてる感が強く達成感があります。

手作業とはいえ、何台も機会を使用してます~💦

作業ですが、5月中旬頃まで伸ばした雑草を刈り取りとったものを乾燥させ、タップリ、タップリと畝の上にのせていきます。

そのあとは長い草が耕運機に絡まないように草を細かくするハンマーナイフモアと言う機械で草を小さくします。そしてやっと耕運機で耕します。土と草と空気が絡み合うように速度と刃の回転数を調整し荒めにゆっくりと耕すことで土のなかにいるキノコ菌に酸素と枯れ草の餌を送り込むイメージで耕します。

その後管理機を逆回転させて土を両脇に跳ね上げることで畝を作ります。

そして最後に鍬とレーキで畝の形を整えて、マルチの代わりに敷き草をして終了です。

25m×4列、ピーマン、大伏見、細伏見、ししとうの植え付けでした~。

ピッツェリア・21

2018年5月30日 21:52 (カテゴリー:未分類コメント

出産前によく行っていたピザ屋さん。

山口県にこんな美味しいピザ屋さんがあったなんて!!

しかも近場!!!!

美味しすぎて月に2回行っておりました(笑)

あんなに食べてお腹一杯になって帰ったのに、帰りの車で

『また食べたい。今すぐ食べたい!』

と思うほど美味しいです。

ピザなのに重くない、何枚でもいけちゃうピザです。

次男を出産してからバタバタしてて行ってないのですが、なんとピザが届きました。

育児を頑張ってるからって。

お店のご夫婦よりいただきました。

最高!マルゲリータ!

ボーノ!!!!

オリーブとツナ!

ボーノボーノ!!!!

まず何が美味しいかって、ピザの生地。

生地だけをオリーブオイルで食べたいです。

もちろんチーズも美味しいです。

ありがたいことに焼きたてを届けてくれて。

ほんと美味しかったです。

でも、やっぱり焼きたてが一番かな!

是非お店に行ってみてください。

とっても気持ちの良いご夫婦が二人でやってらっしゃいます。

ピザを出してくれるタイミングもバッチリだし、全てが最高でファンです。

あと、デザートは是非つけてくださいね!

デザートも最高です!

席があまりないので、ピークを避けて行かれるといいと思います。

*畑の中のちいさなピザ屋さん
ピッツェリア・ヴェントゥーノ
山口県周南市大字樋口字下西秋里田618-1
11:00~15:00(14:00 L.O.) 月曜定休日
TEL 0833-48-5345
JR岩徳線 高水駅より徒歩10分
山陽道 熊毛インターより車で8分

お店のFacebookに行き方の動画がアップされてます。

確認して行ってみてください。

とにかく最高です。

おすすめはやっぱりマルゲリータと、パルマ産生ハムがのったサラダ?ピザ。

きっと虜になるにちがいない超絶おすすめのお店です。

自然栽培のキャベツ

2018年5月27日 23:16 (カテゴリー:未分類コメント

年間を通して50品目を栽培しています。その中でもお気に入りなのはキャベツです。

就農1年目から立派に巻いたキャベツを育てる事ができたのが大きかったと思います。

無肥料であっても疎植と植え付けのタイミングさえ間違えなければ立派な大きいキャベツに育ってくれます。

無肥料のキャベツは変な臭みがなくとても美味しいです。

この春物はアブラムシに襲われて一列ダメになってしまいましたがもうしばらくお届けできそうです。

米粉パン

2018年5月16日 9:13 (カテゴリー:未分類コメント

次男が産まれ、授乳期間に入ってます。

もともと乳腺がほんとに細くて詰まりやすく、長男の時は何回も乳腺炎になり、ほんとに苦労しました。

たまたま下松市に桶谷式の先生がいらっしゃって、食事について教えていただきました。

肉類、乳製品、小麦などとらないようにしています。

おかげでまだ乳腺炎になっておらず、なんとか過ごせてます!

それでもどうしても食べたくなる、、、パン。

これまた有り難いことに米粉パンのお店が下松市にあり、米粉パンを食べてます。

米粉パン工房miccoさん。

おかずパンもあるようですが、お気に入りはあんこのパンです。

主人が今回、さつま芋のパンも買ってきてくれました。

美味しかったです♪

でもやはりあんこのパンかも(笑)

家で米粉パンに挑戦してみましたが、グルテンがないので上手く膨らまず、岩の塊みたいなのが出来てしまいました、、、。

また時間がある時に挑戦したいと思いますが、このパンの味がきっと恋しくなる~。

下松市 米粉パン と調べるとインターネットで検索出来ます。

通販もされているよです。

お店とゆーか、ご自宅で販売もされていらっしゃいますが、主人曰く、道がいりくんでて難しいかもと言ってました。

はい、私は行ったことがないのです(笑)

お使いを頼んでます(笑)

小麦のパンとはまたちょっと違って、軽くて食べやすいです。

小さなお子様にも良いと思います。

機会があれば是非お取り寄せしてみて下さい♪

大根の保存

2018年2月18日 17:53 (カテゴリー:自然栽培, 未分類コメント

2月中旬になりました。まだまだ寒さい日が続くと思いますが、ちょっぴり春の気配も感じます。

畑では3月分の大根が1列残っています。今月は固定種の聖護院大根をお届けしておりましたが、3月は交配種で晩抽性のストレートタイプの大根です。晩抽性とは春が近づいても花芽が出てくるのが遅い性質の事を言います。

特に寒かったこの冬をじっとこらえてきので自然な甘味がのり特別な大根に育っています。

晩抽性とは言っても3月の初旬には花芽が付き始めるので、まだ花芽が出来る前にみずみずしさが抜けないように畑に残っている半分の大根の葉をカットして品質を保つ作業をしました。

この後は深さ10cm程で畑に埋めて3度~5度程で3月末まで保存しながらお届けしていきます。